モリンダ インク 過去最大のキャンペーン

達成者に20万ドルのボーナス

先着100人限定の大型プロモーション
 
モリンダは18年12月、米ナスダック上場の飲料販売企業であるニュー・エイジ社と合併した。
19年8月14日~17日に米国で開催した「グローバルビジネスサミット」では、新体制による複数の新戦略を発表した。

最大の目玉となる「センチュリオンプログラム」は、「モリンダ創業以来、最大規模のキャンベーン」(同社)と位置付ける大型プロモーション。
IPC(会員)は24ヵ月以内に、①自身のグループ内に1000人の新規定期購入登録者を獲得する②基準値から累積で100万QV(資格取得ボリューム)以上を取得するーという2つの条件の達成をめざす。

モリンダ

達成者は20万ドル(現金で50%、ニュー・エイジの株式で50%)の報酬を受け取ることができるほか、報奨旅行への招待などの特典を得られる。
すでに8月15日に応募受け付けを開始しており、参加を希望するIPCは20年7月31日までに申請し、本社の承認を得た上で活動する必要がある。
今回のプログラムは、先着100入限定で実施する。
 
ビジネスサミットでは、このほかの戦略も発表した。
「空白地帯プロジェクト」は、ニュー・エイジ社がまだ浸透していない地域への参入を図るもの。
IPCはアフリカ・ヨーロッパ・ラテンアメリカの3つの地域での組織拡大をめざす。
また、新規登録したIPCの最初の3ヵ月間の活動をサポートする「90日間ビジ
ネスチャレンジ」も開始している。
''
CBD配合のスキンケア ボディーケア製品を投入''
 
製品戦略も明らかにした。
「エンハンスト
オトグッド」と「エンハンストサイボーグッド」は、ビタミンやミネラルなど20種類以上の微量栄養素などを配合したサプリメント。
ニュー・エイジ社が、NASA(米航空宇宙局)や米国国防総省と共同開発した。
9月20日~10月31日まで、セットでの先行販売を実施し、単品販売は11月を予定している。
 
今秋には、①スキンオイル②ボディークリーム③スキンローションーで構成する「エンハンストCBD」も発売する。各製品とも、アサ茎由来のCBD(カンナビジオール)を配合した。
さらに、タヒチ産のノニとCBDを合わせたドリンクを投入する計画もあるとい
先行販売で完売した新エイジングケアを発表
 
トータルケアブランド「テマナ」にも言及した。
エイジングケアの新製品「テマナシルク」は、「AAセラム」と「CCクリーム」の2アイテム。
4月に本製品を複数本まとめた特別パック(8万5000円・税込)を先行販売したところ、2700セットが完売したという。
また、「おいしいボディーメイキング製品」をコンセプトとした「テマナシェイプ」の発売も予定している。

ネットワークビジネス誌11月号より

ボーダー

内緒

オンラインMLM

脱出

ワーキングプアから脱出したい!
小さい頃からの夢を叶えたい!
もっと自由な時間が欲しい!
もっと豊かに暮らしたい!
ケガや病気のときの収入源に!
老後の備えのために!

そんなあなたの強い味方
ネットワークビジネスはインターネットだから成功できる↓↓クリック

秘密のノウハウ

人生に失敗した人の多くは、
諦めたときに自分がどれほど成功に近づいていたか
気づかなかった人たちだ。

トーマス・エジソン

在宅MLM

半年後も、一年後も あなたが笑顔でありますように!!
最期までお読みいただきありがとうございます。


資料のお申込みはこちら

無料資料のお申し込みはこちら

まずは下記の内容をお書きいただき送信してください。

【注意】メールアドレスのご記入間違いが多いので ご確認お願いします

しつこい勧誘・メルマガ登録はございませんので、ご安心下さい。