フォーディズ スポンサーをライセンス呼びかけ

リスタートイベント&新ドリンク発表会を開催

フォーディズ

スポンサーライセンスの取得を呼びかける

フォーディズ 和田社長

「リスタートイベント」では、初の試みとして、8会場を同時中継で結び、和田社長のメッセージを東京サロンから全国に届けた。
 
あいさつに立った和田社長は、一部業務停止命令を受けたことに対して、改めて会員に謝罪するとともに、「会員の皆さまの笑顔に支えられた6ヵ月だった」と謝辞を述べた。
その上で、「大切な方に安心して加入していただくためにも、スポンサーライセンスを取得してほしい」と、コンプライアンスの重要性を強調した。
 
18年3月期の業績についても言及。
「売上高424億7700万円を達成できたのは、皆さまが大事な方とつながっていたおかげだと思う」と改めて感謝の言葉を語った。
 
さらに、今後の海外展開について、すでに開業している台湾・香港・韓国に加え、「ベトナム・フィリピン・マレーシア・タイでの開業に向けて、準備を進めている」と発表した。
 
東京サロンでは、関東コンプライアンス委員長の佐々木英二さんがスピーチし、「6ヵ月間で日本中を回り、多くのメンバーさんから勇気をいただいた。これからが本当のフォーデイズのスタートだ。会員一丸となって歩んでいきたい」と決意を新たにした。

その後、参加者とゲームを楽しみ、抽選会で大いに盛り上がった。

リスタートイベント

核酸原料を自社で製造するための工場を造る

 
「新ドリンク発表会」は6月2~15日にかけて、全国11会場で開催した。
6月7日実施の東京サロンでは、学術研究課の島田和美主任研究員が、最新の核酸研究について解説。
「新しい核酸原料のプレミアムミックスは、いままでにない機能性に主眼を置いて開発した」と語った。
 
続いて、和田社長が登壇し「今回の新核酸ドリンクは、皆さまからいただいた声を反映させて、完成した。
自社工場も完成し、皆さまに“見える”形で核酸ドリンクを届けていきたい」と語った。
 
今後については、「核酸ドリン2020年プロジェクト」と銘打って、さらなるバーージョンアップ予定している。
20年に向けて「2年以内に核酸原料を自社で製造するたの工場を造る予定である」ことも明らかにした。
 
さらに、「19年には核酸研究について、米国の学会で発表するなど、第三者機関による評価を高めていきたい。会員の皆さまが大事に伝えてくれた製品を、独自でより高品質なものに進化させていく」と語った。
 
7回目のバージョンアップとなる新核酸ドリンク「ナチュラルDNコラーゲン」は、3種類の核酸原料サケ白子抽出物)を含有したプレミアムミックスを新たに配合した。
さらに、コラーゲンをオリジナル原料のコラーゲントリペプチドに改良し、ビタミンを大幅増量した。
甘さ控えめで、すっきり飲めるという。
6月18日に正式発売した。 


ネットワークビジネス誌8月号より


オンラインMLM

オンラインのネットワークビジネスの稼げるやり方は資料をご覧ください!!

ボーダー

内緒

オンラインMLM

成功

ワーキングプアから脱出したい!
小さい頃からの夢を叶えたい!
もっと自由な時間が欲しい!
もっと豊かに暮らしたい!
ケガや病気のときの収入源に!
老後の備えのために!

そんなあなたの強い味方
ネットワークビジネスはインターネットだから継続できる↓↓クリック

秘密のノウハウ

ボーダー


【今日という日は、残りの人生の最初の日】

あなたが虚しく過ごした今日は
昨日亡くなった方が、あれほど生きたいと願った明日

悔いを残さぬ人生のために、今、決断しましょう!


無料パンフレット

半年後も一年後も、笑顔でいましょう。
インターネットビジネスのご質問、お気軽にどうぞ。

                  徳満 耕史


直接のお問い合わせはこちらから

資料のお申込み・お問い合わせはこちら

無料資料のお申し込み・お問い合わせはこちら

まずは下記の内容をお書きいただき送信してください。

【注意】メールアドレスのご記入間違いが多いので ご確認お願いします

しつこい勧誘・メルマガ登録はございませんのでご安心ください!