ジュネスグローバル アダム・ギルマーさんに聞く

ダブル・ダイヤモンド・ディレクター アダム・ギルマーさん

ジュネスグローバル(本社米フロリダ州、ランディ・レイCEO)のトップリーダー
であるアダム・ギルマーさんが8月29日、日本の会員をサポートするために日本
支社を訪問した。
ギルマーさんにビジネスで成功するポイントなどを聞いた。

90日ごとの計画をノートに明記して行動する

ジュネスグローバル

ーネットワークビジネスで成功するためのポイントは。
 
ネットワークビジネスだけでなく、人生で成功するためには、時間を上手に管理する必要がある。
私の場合は、90日ごとの目標やゴールをあらかじめ決めて、ノートに明記している。
ノートには、ネットワークビジネスのセミナーやイベントの日程も書き込み、計画的に人に会うなどすることが重要だ。
私はこの習慣を99年に始めて以来、継続している。
 
次の6つを重視して行動することも強調したい。すなわち、①精神性②脳③身伴④時間⑤人⑥お金-の6つだ。
具体的な行動としては、②では「知識を取り入れる」、③では「運動をして身体を健康に保つ」、⑤については「夢の実現を手伝ってくれる人と過ごす」などの行動が該当する。
 

ジュネスグローバルの魅力は何か。

ロバート・キョサキ氏がビジネスオーナーや投資家としての思考の重要性を説いているが、ジュネスの共同創立者であるランディ・レイCEOとウェンディ・ルイスCOOは、このどちらの資質も備えている。
ジュネスの役員らは、製品開発や各国のマーケットに対する投資を惜しまない。

時間の管理が成功のポイント
 
私自身もビジネスオーナーであり投資家であるから、この姿勢を重視している。
例えば、タイトルを達成する見込みのあるメンバーがいた場合、私が本人に代わって飛行機の料金やホテルの宿泊代金を負担し、ジュネスのイベントなどに招待している。
いわばディストリビューターに投資し、チームを強固にしている訳だ。

子供の頃を思い出して可能性を実感する

ータイトルアップする秘訣は。
 
自分の可能性の大きさを感じることが成功の秘訣だ。
人は大人になると、人生の厳しさを昧わって目標を低く設定しがちになる。
しかし、誰もが幼少期には「自分は何でもできる」と希望を持ち、抑えきれないほどのエネルギーがあったはずだ。
 
そこで私はワークショップなどで、人々に子供だった頃の自分を思い出してもらうように取り組んでいる。
そのための方法として、次のような質問を投げかけている。

(質問)あなたがいま、若い頃の自分に何かアドバイスをできるとしたら、どんなことを伝える?。
(質問)もしも世界中の全員と1回だけ話をできるとしたら、自分について何を知ってもらいたい?
 
人はこれらの質問に回答する中で、頭を整理することができ、まるで子供に戻ったかのように感じ始める。
私はこれらの質問を神経言語学やプログラミング言語の知見を応用して作り上げた。
 

-今後の目標を教えてほしい。
 
より多くの人に、ネットワークビジネスに対して関心を持ってもらいたい。
ミリオネアになれるチャンスだけでなく、得るものが非常に多いビジネスだ。

ネットワークビジネス誌11月号より

ボーダー

内緒

オンラインMLM

脱出

ワーキングプアから脱出したい!
小さい頃からの夢を叶えたい!
もっと自由な時間が欲しい!
もっと豊かに暮らしたい!
ケガや病気のときの収入源に!
老後の備えのために!

そんなあなたの強い味方
ネットワークビジネスはインターネットだから成功できる↓↓クリック

秘密のノウハウ

人生に失敗した人の多くは、
諦めたときに自分がどれほど成功に近づいていたか
気づかなかった人たちだ。

トーマス・エジソン

在宅MLM

半年後も、一年後も あなたが笑顔でありますように!!
最期までお読みいただきありがとうございます。


資料のお申込みはこちら

無料資料のお申し込みはこちら

まずは下記の内容をお書きいただき送信してください。

【注意】メールアドレスのご記入間違いが多いので ご確認お願いします

しつこい勧誘・メルマガ登録はございませんので、ご安心下さい。